天理図書館
蔵書数約150万冊の やまとのふみくら

< 戻る
ホーム ホーム > 刊行物 > ビブリア(館報) > ビブリア153

刊行物

ビブリア(館報)

ビブリア153

1200円 2020年(令和2)
講演 文化資源活用のパイオニア―江戸時代の奈良―幡鎌一弘3
『兼右卿記』(四) 天文三年正月至六月岸本眞実・三村勤・澤井廣次25
『兼見卿記』紙背文書(五)――慶長七・八年記紙背金子拓・遠藤珠紀63
新収元禄俳書『誹諧みしか夜』(三柳編)池谷礼・岡本千佳・牛見正和86
翻刻『花月日記 松平定信自筆』(三十五)岡嶌偉久子・山根陸宏100
「奈良町―江戸時代の「観光都市」を巡る―」展佐上圭太142
ページの先頭へ