天理図書館
蔵書数約150万冊の やまとのふみくら

< 戻る
ホーム ホーム > 刊行物 > ビブリア(館報) > ビブリア95

刊行物

ビブリア(館報)

ビブリア95

2800円 1990年(平成2)

開館60周年記念特集

口絵:三笠宮殿下のお言葉/真柱様の式辞  
口絵:式典会場風景/祝宴会場での祝杯  
口絵:富永前館長への感謝状贈呈/整理室の現状  
口絵:『三教指帰』仁平四年奥書/『古今和歌集』正中三年奥書  
植田英次1
収蔵書籍の積極的活用を山本久二夫1
天理図書館の新しい出発を期待して大久保昭教4
式辞(天理図書館・天理参考館開館六十周年記念式典)中山善衞5
『ビブリア』創刊の頃反町茂雄6
お言葉(天理図書館・天理参考館開館六十周年記念式典)三笠宮崇仁13
二代真柱中山正善様と天理図書館高橋慶男15
表紙-書誌学の内と外-中村幸彦38
天理図書館蔵三教指帰久寿点の和訓について築島裕48
天理図書館蔵『文禄元年具注暦』調査報告-実は四百年遡る具注暦-湯浅吉美60
定家最晩年の古今集書写-嘉禎元年十一月書写本をめぐって-片桐洋一71
天理図書館蔵『西方要決釈疑通規』について-摺刷技法を中心として-沢井勇治81
明刊本におけるビン本の位置蘆田孝昭91
慶長勅版『長恨歌琵琶行』について(上)-慶長勅版の植字組版技法を中心として-森上修・山口忠男118
『新撰御ひいなかた』について上野佐江子172
芭蕉連句・恋離れの説島居清184
『仁斎旧集』から『古学先生文集』へ清水茂191
天理図書館「晶子歌稿ノート」について入江春行202
天理教史の参考資料について(一)-慶応から明治二十年-早田一郎213
岩井尊人の天理教学研究-天理教教理史研究の一齣-金子圭助232
古義堂文庫蔵 伊藤東涯『初見帳』(五)山根陸宏・岸本真実250
滝沢路女日記(五)-嘉永三年六月~九月-木村三四吾274
西欧の古版本(インキュナブラ)について河合忠信327
『ケルン年代記』高橋重臣335
庶務部業務報告-この十年-遠藤真次郎347
特別本整理部業務報告(一)中村廸也・早田一郎354
天理図書館近世文書の試行的パソコン処理大西光幸367
閲覧・複製に関するマイクロ・システムについて尾谷成穂370
学科別オリエンテーションについて白石立春377
一般本整理部のこの十年-整理業務の機械化-村本正人385
天理図書館整理業務電算化について-書誌所在情報作成システム-山中秀夫414
ページの先頭へ