開架書架について -

 2008年4月1日より東閲覧室を改装し、開架書架を設置しました。ここには、2000年度(平成12)以降に整理した新刊和書・1966年(昭和41)以降に整理した天理教文献・文庫本の叢書などを配架しています。

 これら以外の本は書庫に在りますので、開架書架を探して本がない場合は、OPAC(1983年度以降整理図書)・カード目録(1982年度以前整理)で検索し、入館証に記入してから、閲覧カウンターの係員に請求して下さい。

 一般の方も自由に閲覧できますが、コピーや貸出については係員にご相談下さい。

 尚、今回の図書開架に伴い、以下の点について変更になりましたのでご注意下さい。

  (1) 閲覧室にはカバン類・飲食物などの持ち込みが出来ませんので、コインロッカーをご利用下さい。ロッカーは100円硬貨を入れるとカギが閉まります。またカギを開けると100円はもどります。
  尚、貴重品は各自で保管して下さい。

  (2) 閲覧室の本は全て自由に閲覧できます。読み終わったら、閲覧室に設置の返却台に返して下さい。

  (3) 館内禁煙となりました。玄関外の喫煙コーナーをご利用下さい。